波 さらにデカかった月曜

3連休最終日 敬老の日

湘南 波は爆発

スクールのキャンセルのみならず

レンタルボードのお客さんもお断りさせていただきました

サーフィンできる場所も人もかなり限られてて

ほとんどNOサーフ

どこの波情報にも出てない場所をチェック

限られた人しか入れないのね

あっちもこっちも

波乗りしたのは艇庫会員さん数名

マメ増田はマボロシポイント

そしたら 海から上がったとこで

地元の兄ちゃんに「乗りすぎだ」と文句を言われた🙀

まあセット少なかったし 乗れる人限られてはいた

でも いつも短い板の人の波は取らないし

私なんかにも「乗りすぎちゃいけねーよぉ」言ってるし

マメ君にしか乗れないよーな大セットしか行かないんだけどなぁ

《マメ増田スクール苦難その①》

 

カニ君ハルナちゃん連れて1ラウンド目は東へ4㎞

駐車場なし・チャリでかなり遠い&帰りは上り坂

苦労して行ったのに

サイズあるけど波はボヨンボヨン

「サイテーでした😓」

 

ミワコちゃんは 唯一なんとかできそうなとこへ

確かにサイズはここいらじゃ1番小さいし

沖はすぐそこ

だけどやっぱり波にパワーある

ほぼほぼオールダンパー

「ツラい日でした😢」

《マメ増田スクール苦難その②》

 

マサエ 夕方 いつも入る目の前のポイント

波チェックしたミワコちゃんが「だいぶ小さくなって腰腹ですよ」

で ロングボード持ってったら頭オーバーがドカンドカン🌊

で ショートに替えて沖に出るのはそんなにキツくなかったんだけど

波待ちしてたら強烈な流れにはまった

カニ君「おーい流されてる こっちに来ーい

わかってんのよ ずっと漕いでるのよ カニ君までたった15m

めいっぱいパドリングしても同じ位置にさえいられない😰

マズい😱

流れに逆らっても戻れない💀 方向変えたりしたけど

私の体力でいつまで漕ぎ続けられるか

もう30分は漕ぎ続けてる😰

いっそ流れに乗って 大六のインサイドまで行って東浜に上がるしかない

パドル2kmで済むか 済まないか

って考えてたらカズトが助けに来てくれた

「マサエさん こっち周りましょー」

そーだそっちなら流れに逆らわず近道で帰れる

安全なところまで一緒にパドルして誘導してくれた

危なかった👻

どっかでパニック起こしてた

ってか

この波 私ごときがショートボードで行っちゃいけない

《マメ増田スクール苦難その③》

 

ベテランのK兄ちゃん

サイズ1番デカい時間に水族館前でサーフィン

セットが入り出すと頭オーバーのダンパーが5~6本

そんなに良い波じゃないから 途中でつぶれる

波に乗って グシャってとこで落ち

リーシュコード付いてる足を引いて板を引き寄せようとしたら

足が軽い😳

「ヤベッリーシュ切れた😱

すぐにK兄ちゃんのサーフボードは見えなくなり

この大波で強いカレントを岸まで泳ぐしかない💀

グッシャグシャに巻かれながら必死に泳ぐ

「スッゲー泳ぎましたよ😩 途中もうダメかと思いました😰」

そしたら 波に乗ったサーファーが気付いてくれて

少しの間 サーフボードにつかまらせてくれたそうな

「あの人いなかったら ホントにヤバかったと思う」

《マメ増田スクール苦難その④》

 

教訓

①狭いポイント 良い波全部乗っちゃいけない

②波チェックは慎重に

③過信しちゃいけない 実力以上の波に挑まない

④道具はしっかりチェックして波に合った物を

 

最後に

カズト・K兄ちゃんに板つかまらせてくれた兄さん

ありがとうございました🙇‍♀️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA