サーフィンはどの位やったら乗れるんですか

なーんで波あったか?水曜日

見た目よりも乗った方が楽しめる波でした

お客さんのガイドしてましたが

まだ数回しかサーフィンした事ない人にはちょっと難しい厚い波

「どのくらいやったら乗れるようになりますか?」

んんんん・・・😞

どんな波でサーフィンするかや

どのレベルを『乗れる』っちゅーのかにもよる

人はそれぞれ持ってるポテンシャルが違うから

体格や運動神経など元々のDNAが成せる部分もあるし

年齢よりも ここまで何をやってきたか

肉体労働か座り仕事か・車移動ばかりか歩いてるのか

若い時だけ運動してたのか・今も身体動かしてるのか

そんなんで人の数だけ異なるから「どれくらい」って・・・😓

夕方ここの前なら初心者でもそこそこ遊べたでしょう

サーフィン始めたばかりなら『波に立てた=乗れた』

10回位やると『岸まで滑れた・長く立てた=乗れた』

20~30回やってみると『横に滑れた=乗れた』

みたいな感じかなぁ

 

世間一般的にはサーフィンはそろそろシーズンオフだけど

ヒマになる時期だからちょっと真面目にサーフィンスクールらしく

『乗れる』ようになる技術なんかをシリーズしてみよーと思います

①パドリング

②ゲッティングアウト

・プッシングスルー

・ローリングスルー

・ドルフィンスルー(ダックダイブ)

③テイクオフ

④ライディングのスタンス

・レギュラーとグーフィー

・フロント&バックサイド

⑤レールで滑る・・・まではいらねーか😅

とりあえず初心者を卒業するあたりまで

えっ

マサエさんらしくねー

よね😁

途中で尻切れトンボになる予感アリアリ

サーフィン上手な人は読まなくていーからね

では次回から

ホントに書く気あんのかなぁアタシ🤪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA