サーフィン始めるのに最低限必要なこと

月曜は少し波ありましたが

週末は波小さかったですね

それでもまあまあ晴れてた土曜日は気温も高く海辺には人がいっぱい

日曜は曇天で午後には海辺も閑散

んな時

「サーフボードレンタルしたいんですけど」

アポなしの若い男子3人

聞くと高校生3人でサーフボード1本+ボディーボード2枚希望

どうやらNETで見て

ここならレンタル安くてボディーボードただで貸してくれる

と思ったらしい

ボディーボードは夏場の海水浴規制時に板レンタルの人に限り無料で貸してるだけなんだけど

マサエ「ウェットスーツは?」

男子3人「あ・・いりません」

マサエ「3人ならサーフボード2枚にすれば?ボディーボードはただで貸してあげるから」

ウチは基本的に初めてのお客さんにはレンタルボード貸してないのね

スクールを受けてくれた人か

ここのお客さんが付いてての経験者になら貸すけど

まあ波もないし5回サーフィンした事あるって言うので

1番安い所探して来たみたいだから

少し学割にして貸してあげたのよ

ちょっと海に様子見に行ったら

やっぱり裸だったか

まだ水 冷てーし ましてや天気悪いのに

金ねーんだよね

 

自分がサーフィン始めた頃を思い出しちゃったよ

40年以上も前だから板は輸入品で中古でも高かった

ウェットスーツに至っちゃ今とそんなに値段違わない

半袖半ズボンのスプリングスーツ1枚しか買えなくて

寒くなってもそれでやってたなぁ

車のローンにガソリン代・・・

東京だったから月極駐車場が27000円もしてた

何しろお金が無かった

サーファーの知り合いもなかった

今にして思えば板も悪かった

大して波にも乗れないのに

仕事の休みにただただひたむきに海に通った

・・・・・・・・

高校生たち見てたらあまりにしょーもないので

見かねてちょっと指導したった

マサエ「やるならちゃんとやれじっとしてたら寒いっしょ」

あたしね 普通にTシャツ&Gンズのショーパン

膝かモモまで浸かる程度のつもりだったんだけどね

ちょっと漕ぎ方教えたら真剣なもんだから

ついつい可愛くて

服のまま全身ずぶ濡れで板押してやったりしちゃって

帰りのチャリの寒いったら

んな事ならウェットスーツ着てくりゃ良かった

・・・・・・・

サーフィン始めるのに必要な事

①多少のお金

②泳げる事

③根性がある事

 

この商売辞めたらボランティアで子供たちにサーフィン体験させたったいな

サーフィン始めるのに最低限必要なこと” への2件のコメント

  1. 突然のコメントすみません。マサエさんと同年代です。毎回ブログ楽しみにしています。パイオニアモスでZENKEモデルのショートボードを必死にお金貯めて購入して、丸井のローンでスプリングのウエットを10回払いで買った事を思い出しました。本当にお金無くて、バイト代をほぼサーフィンに使ってた事思い出しました〜。

    1. マッズさん

      丸井・・・懐かしい~
      一時期はサーフィン業界の花形でしたね
      ファインなんかも全盛期
      ブルーのシャドーとピンクの口紅・ワンレン・ハイレグ・・・
      ビンボーだったからいわいるサーファーガールとは程遠かったですけど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA