ウナギ稚魚漁のお話

水曜は湘南に波ありましたー㊗

今年1番の波じゃないかな

さすがにマメ増田も山さんも外さねー👌

天気風まあまあ 波は1日あって🎊

仕事休みの人と自由に時間とれるお客さんが来てくれて

ローカルも総出で楽しくサーフィンできました

マメ増田「カニ君はまだ(サーフィン)できねーの?」

カニ君「まだ本調子じゃねーから」

マメ増田「波乗りしたらソウメンコ(ウナギ稚魚)売り行こうと思ってんだけど・・・」

カニ君「そんなら魚が死なないようブクブク(水槽なんかに入ってる泡出るアレ)貸すよ」

マサエ「この人 去年4万円殺したからね」

普通は夜中に獲った稚魚を網元さんがその場で買ってくれるんだけど

たまに網元が閉まってたりするのね

↑これがソウメンコ(ウナギ稚魚)

藤沢市民で短期漁業権取れる人達のサイドビジネス

毎夜(日暮れから夜明けまでしかできない) 海辺や川で 網ですくって獲ってる

今の相場ここいらは1g(稚魚5~6匹)で900円

これを冬のしのぎにしてるサーファーは多い

友達いーっぱいやってる

真冬(12月中旬~4月)の夜の海

けっこう事故も多い

みんな気を付けてよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA